私の好きな肉うどん人それぞれに食

私の好きな肉うどん

人それぞれに食べ物の好き嫌いはあると思いますが、大人から子供まで幅広い世代で美味しく食べられているのがうどんだと思います。
さらに、うどんはお店でも自宅でも食べたい時にサッと食べられる点も魅力ですし、その時々に合わせて一緒に食べる具材など色々な食べ方を選択することができます。
うどんはシンプルに油揚げや卵と共に食べるのも美味しいかもしれませんが、私はうどんによくお肉などをトッピングして食べるのが好きです。
手軽なひき肉を使い、フライパンで油と炒めながら細かくし、しょう油などで簡単に味を付けてそぼろ状にします。
さらに、ニンジンも細切りにし、ひき肉と一緒に軽く炒めておきます。
うどんを茹で、しっかりと水切りをして器に盛り、温めた?つゆを注ぎます。
そして、味付けをしたひき肉とニンジン、缶詰のコーンなども汁気を切って一緒に乗せ、最後にネギを上に添えてでき上がりです。
お肉が入るだけで食べ応えがアップしますし、ニンジンも細切りにしていることで自然とたくさんの量を食べられます。
また、味の調整に七味唐辛子以外にラー油を少しかけると、ひき肉との相性もぴったりで程よい辛さが加わります。
ボリュームを増やすなら豚バラ肉などを入れ、野菜も余った物で変化をつけられるので、アレンジの幅も広がります。
うどんも具材次第で色々と味が変わるので、食べていくうちにプラスしたいものを見つけて自分好みのオリジナルのうどんの味を見つけて頂ければと思います。行方不明者の人探しを探偵に依頼する